Ninomiyakejuutakushuoku

二宮家住宅主屋

Details

Ninomiyakejuutakushuoku

二宮家住宅主屋

住居建築 / 大正 / 中部

新潟県

大正/1918

木造平屋建、瓦葺、建築面積215㎡

1棟

新潟県新潟市江南区俵柳65-2

登録年月日:20000428

登録有形文化財(建造物)

二宮家は新潟市街の南方,信濃川東岸にある農家で,主屋は大正6年の水害後に再建された。切妻造・桟瓦葺・妻入の伝統的な形式になるが,均質な柱や梁の部材に近代和風の造形がみられる。大正期の民家であるが,信濃川沿いの農村景観とよく調和している。

Related Works

Search items related to work chosen