近鉄澱川橋梁 きんてつよどがわきょうりょう

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 近畿 

京都府
昭和前/1928
鉄製トラス橋、橋長165m、幅員11m
1基
京都府京都市伏見区弾正島~向島西堤町
登録年月日:20001018
近畿日本鉄道株式会社
登録有形文化財(建造物)

旧奈良電鉄によって宇治川に架けられた下路式曲弦プラット分格トラス橋。陸軍演習に支障がないよう無橋脚橋梁として建設され,我が国の単純トラス橋で最大の径間長165mを誇る。関場茂樹の設計で,神戸川崎造船所製作。宇治川の鉄道景観を代表する建造物。

作品所在地の地図

関連リンク

近鉄澱川橋梁チェックした作品をもとに関連する作品を探す

神龍橋(旧紅葉橋)
南河内橋
旧揖斐川橋梁
犀川大橋
森村橋
ページトップへ