喜久水酒造地下貯蔵研究所(旧奥羽本線第一鶴形隧道) きくすいしゅぞうちかちょぞうけんきゅうじょ(きゅうおううほんせんだいいちつるがたずいどう)

近代その他 / 明治 / 東北 

秋田県
明治/1900
煉瓦造、長さ93m、幅3.8m
1棟
秋田県能代市字鳥屋場
登録年月日:20001204
喜久水酒造合資会社
登録有形文化財(建造物)

秋田県北部,鶴形駅・富根駅間に位置する総長約93m,幅員3.8mの旧煉瓦造隧道。単線仕様で,巻厚5枚の煉瓦造馬蹄形坑口に,2本の煉瓦造壁柱,笠石及び帯石で坑門を飾る。秋田県最初期の鉄道トンネル。現在,古酒貯蔵庫として活用されている。

作品所在地の地図

関連リンク

喜久水酒造地下貯蔵研究所(旧奥羽本線第一鶴形隧道)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧北陸線芦谷トンネル
北吸隧道
津奈木隧道
わたらせ渓谷鐵道城下トンネル
旧北陸線樫曲トンネル
ページトップへ