島村家住宅土蔵 しまむらけじゅうたくどぞう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 関東 

埼玉県
江戸/1836
土蔵造3階建、瓦葺、建築面積71㎡
1棟
埼玉県桶川市寿2-1-4
登録年月日:20001204
登録有形文化財(建造物)

中山道桶川宿における名家の土蔵で,天保飢饉の「お助け蔵」として知られる。桁行6間,梁行3間規模,切妻造,桟瓦葺の総3階建土蔵で,東面下屋庇を蔵前とするが,当初は主屋側の南妻面を入口とする妻入土蔵であった。市内現存最古の建造物のひとつ。

作品所在地の地図

関連リンク

島村家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

島村老茶舗店舗兼主屋
小林家住宅主屋
中井家住宅土蔵
鈴木家住宅土蔵
関戸家住宅穀蔵
ページトップへ