文化遺産オンライン

乃木神社本殿

のぎじんじゃほんでん

概要

乃木神社本殿

のぎじんじゃほんでん

宗教建築 / 昭和以降 / 中国・四国 / 香川県

香川県

昭和前/1937

木造平屋建、銅板葺、建築面積40㎡

1棟

香川県善通寺市文京町4-4-5

登録年月日:20020214

讃岐宮

登録有形文化財(建造物)

もと歩兵第43連隊跡地の北側に位置し,切石積基壇上の亀腹の上に東面して建つ。棟持柱を持つ三間社神明造の本殿で,柱は円柱,屋根は銅板葺とする。木部は全体に素木で,正面に桁行梁間とも1間の両下造向拝を設け,正面階及び本殿四周に高欄を廻らす。

乃木神社本殿をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

善通寺 / / 板葺 / 本殿

関連作品

チェックした関連作品の検索