妙感寺本堂(観音堂) みょうかんじほんどう(かんのんどう)

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 昭和以降 / 近畿 

滋賀県
昭和前/1937
木造平屋建、瓦葺、建築面積46㎡
1棟
滋賀県湖南市三雲1758
登録年月日:20030318
宗教法人妙感寺
登録有形文化財(建造物)

木造3間四方,入母屋造本瓦葺の堂宇。東面して平入とする。昭和12年の建築で,設計は当時京都帝国大学の講師であった藤原義一が当たった。内部は板敷とし,正側面三方に濡縁を廻らす。禅宗様を基調とする本堂で,中世の趣を伝える建築である。

作品所在地の地図

関連リンク

妙感寺本堂(観音堂)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

瓦屋寺開山堂
瓦屋寺賓頭盧堂
百済寺本坊喜見院書院
弘誓寺本堂
地蔵院本堂
ページトップへ