料亭河文厨房 りょうていかわぶんちゅうぼう

近代その他 / 昭和以降 / 中部 

愛知県
昭和前/1937/1950増築
鉄筋コンクリート造及び木造2階建、建築面積132㎡
1棟
愛知県名古屋市中区丸の内2-12-19
登録年月日:20050209
株式会社河文
登録有形文化財(建造物)

主屋の北面東端部に接続する。鉄筋コンクリート造,2階建,陸屋根の主体部を中心に,南及び西に戦後復興された木造の下屋や廊下を付設する。主体部は装飾を廃した機能的で簡明な造りだが,内部の磁器タイル,鉄骨階段,滑り出しの窓などに時代の特徴を示す。

作品所在地の地図

関連リンク

料亭河文厨房チェックした作品をもとに関連する作品を探す

日本陶磁器センター新館
名古屋市公会堂
料亭河文主屋
料亭河文用々亭
旧加藤商会ビル
ページトップへ