Tomiikejuutakumon

富井家住宅門

Details

Tomiikejuutakumon

富井家住宅門

住居建築 / 江戸 / 中国・四国

香川県

江戸/1830-1867

木造、瓦葺、間口2.4m

1棟

香川県仲多度郡多度津町家中8-6

登録年月日:20061018

登録有形文化財(建造物)

前面道路から後退して,主屋表口の前方に南面して建つ。控柱を設けた腕木門,切妻造,本瓦葺とする。東半は黒漆喰塗壁で,腰壁を押縁下見板で張り,西半を開き,格子戸と舞良戸の2枚を重ねて東半に引き込む。小規模ながら丁寧な造りで,敷地の表構えを整える。

Related Works

Search items related to work chosen