富井家住宅新座敷 とみいけじゅうたくしんざしき

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 中国・四国 

香川県
江戸/1830-1867
木造平屋建、瓦葺、建築面積30㎡
1棟
香川県仲多度郡多度津町家中8-6
登録年月日:20061018
登録有形文化財(建造物)

主屋の南西方に位置し,渡廊下で主屋と繋ぐ。桁行2間,梁間2間規模,木造平屋建,切妻造,本瓦葺とし,東側に奥行1間の下屋を張り出す。武士の住居施設であるが,門や塀で囲まずに,前面道路に近接させた建物配置は独特で,表構えを構成する建物として貴重。

作品所在地の地図

関連リンク

富井家住宅新座敷チェックした作品をもとに関連する作品を探す

富井家住宅主屋
富井家住宅門
富井家住宅土蔵
重田家住宅長屋門
坂下勤家住宅納屋
ページトップへ