文化遺産オンライン

村司家住宅主屋

概要

村司家住宅主屋

住居建築 / 江戸 / 近畿 / 大阪府

大阪府

江戸/1830-1867/1953頃増築

木造2階建、瓦葺、建築面積107㎡

1棟

大阪府豊中市蛍池中町2-14-17

登録年月日:20070731

登録有形文化財(建造物)

敷地中央に南面して建つ木造2階建の寄棟造,桟瓦葺。元は整形四間取の茅葺農家で,2階を増築した。1階は座敷6畳と次の間6畳で,南に縁が付く。東半の土間は改装した。2階は数寄屋風の座敷8畳,茶室4畳半等を配す。現在は近代和風住宅の外観を呈す。

村司家住宅主屋をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

/ / / 座敷

関連作品

チェックした関連作品の検索