常忍寺本堂 じょうにんじほんどう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中国・四国 

鳥取県
江戸/1818/1838改修・1998移築
木造平屋建、瓦葺、建築面積181㎡
1棟
鳥取県鳥取市行徳3-977
登録年月日:20080418
宗教法人常忍寺
登録有形文化財(建造物)

南面する5間堂で、入母屋造瓦葺に1間向拝を付ける。正面の柱は円柱で、柱上粽付で三斗を組む。内部は正面1間通りを外陣とし、その奥4間を内陣、両脇を余間とし、内陣中央後寄りに須弥壇を構える。典型的な日蓮宗本堂形式になり、細部様式に時代を反映する。

作品所在地の地図

関連リンク

常忍寺本堂チェックした作品をもとに関連する作品を探す

浄光寺本堂
摩尼寺本堂
常楽寺本堂
安楽寺本堂
善立寺本堂
ページトップへ