多田神社 随神門 ただじんじゃ ずいじんもん

その他の画像全3枚中3枚表示

宗教建築 / 江戸 / 近畿 

兵庫県
江戸中期/1667
三間一戸八脚門、切妻造、本瓦葺
1棟
兵庫県川西市多田院
重文指定年月日:19660611
国宝指定年月日:
多田神社
重要文化財

多田神社は源氏の祖 多田満仲と源頼光の廟所であって、社殿は寛文七年(一六六七)将軍家綱によって造られた。大工は中井正知であったが、工事は一棟ごとに請負で行なわれた。江戸時代の神社建築としては気品があり、時代の一基準となる。

作品所在地の地図

関連リンク

多田神社 随神門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

多田神社 拝殿
多田神社 本殿
志度寺 仁王門
多田院
岩木山神社 奥門
ページトップへ