長母寺山門 ちょうぼじさんもん

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中部 

愛知県
江戸/1701-1800
木造薬医門、瓦葺、間口4.8m、奥行き1.7m
1棟
愛知県名古屋市東区矢田町字寺畑2161
登録年月日:19991118
宗教法人長母寺
登録有形文化財(建造物)

3間1戸の薬医門で,切妻造・本瓦葺,桁行約4.8mと規模も大きい。主柱は五平とし,棟木を板蟇股と蓑束で受け,細部絵様から18世紀後半と推定される。低い基壇上に建ち,両側に鍵形の築地塀を備えた姿は,地域の景観に欠かせないものとなっている。

作品所在地の地図

関連リンク

長母寺山門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

春江院山門
猪瀬家住宅薬医門
本善寺山門
寂光院山門
宝円寺山門及び築地塀
ページトップへ