秋田公立美術工芸短期大学大学開放センターギャラリー棟 あきたこうりつびじゅつこうげいたんきだいがくだいがくかいほうせんたーぎゃらりーとう

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 昭和以降 / 東北 

秋田県
昭和前/1934
木造平屋建、鉄板葺、建築面積660㎡
1棟
秋田県秋田市新屋大川町12-3
登録年月日:20000926
秋田市
登録有形文化財(建造物)

倉庫群のうち北から第5に位置する。各倉庫の内部はもと東西2室に分かれ,各室とも中央に2列の柱を立てて通路とした。小屋組は中央柱列間を方杖で補強した和小屋,両脇を三角ハウトラスとする和洋の複合構造で,長大なスパンに対応した独創的な形式とする。

作品所在地の地図

関連リンク

秋田公立美術工芸短期大学大学開放センターギャラリー棟チェックした作品をもとに関連する作品を探す

秋田公立美術工芸短期大学大学開放センター地域交流棟
秋田公立美術工芸短期大学大学開放センター工芸体験棟
秋田公立美術工芸短期大学創作工房棟
秋田公立美術工芸短期大学実習棟三号棟
秋田公立美術工芸短期大学実習棟二号棟
ページトップへ