深田家住宅土蔵 ふかだけじゅうたくどぞう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 近畿 

滋賀県
大正/1919頃
土蔵造2階建,瓦葺,建築面積27㎡
1棟
滋賀県東近江市能登川町606
登録年月日:19980723
登録有形文化財(建造物)

主屋の西側に接して建ち,妻面を街道に向ける。蔵前を東面の平に設ける。正面4.28メートル,奥行6.30メートルの規模で一般的な土蔵形式をとる。外装は腰を竪羽目とし,上部を波形鉄板張りとしている。屋敷構えをつくるうえで欠くことのできないものである。

作品所在地の地図

関連リンク

深田家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

東家住宅土蔵
野村家住宅土蔵
深田家住宅離れ
成宮家住宅土蔵
五個荘町歴史民俗資料館(旧藤井家住宅)北土蔵
ページトップへ