横浜市水道局青山水源事務所旧青山取水口 よこはましすいどうきょくあおやますいげんじむしょきゅうあおやましゅすいこう

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 明治 / 関東 

神奈川県
明治/1897
玉石詰鉄柵造取入堤(高さ4.6m,長さ8.2m)及び流水水門(高さ2.4m),導水鉄管2条よりなる
1基
神奈川県相模原市緑区青山3482
登録年月日:19981009
横浜市水道事業管理者
登録有形文化財(建造物)

相模川左岸におけるポンプアップによる横浜創設水道(明治20年)取水施設を廃し,取水地を道志川上流右岸に移した際の遺構。流木除けの鉄柵の内側に玉石を詰め,英国グラスゴーのレイドロー・アンド・サンズ社製の鉄管を2本立てて直接取水する構造をとる。

作品所在地の地図

関連リンク

横浜市水道局青山水源事務所旧青山取水口チェックした作品をもとに関連する作品を探す

横浜市水道局青山水源事務所旧青山沈殿池
中原系苦地取水口
布引水源地水道施設 雌滝取水堰堤
那須疏水旧取水施設 東水門
布引水源地水道施設 分水堰堤
ページトップへ