野村家住宅米蔵 のむらけじゅうたくこめぐら

住居建築 / 大正 / 近畿 

滋賀県
大正/1912-1925
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積29㎡
1棟
滋賀県東近江市大沢町656
登録年月日:20030701
登録有形文化財(建造物)

主屋の前方,敷地南東隅の道路際に建つ。桁行3間,梁間2間,切妻造,2階建で,1階内部は前室とその奥の米貯蔵室の2室に分ける。米貯蔵室は大壁で仕切り,一段高く張った天井も土を厚く載せ温湿度の調整に工夫する。小規模だが,特徴ある形式をもつ土蔵。

作品所在地の地図

関連リンク

野村家住宅米蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

野村家住宅土蔵
小泉家住宅米蔵
木間家住宅蔵
石堂家住宅米蔵及び内蔵
小泉家住宅辰巳蔵
ページトップへ