飯塚家住宅新宅文庫蔵 いいづかけじゅうたくしんたくぶんこぐら

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 関東 

栃木県
明治/1908
土蔵造2階建、銅板葺、建築面積28㎡
1棟
栃木県那須郡那珂川町馬頭字南町360
登録年月日:20030919
那珂川町
登録有形文化財(建造物)

主屋のすぐ裏に建つ。2階建,土蔵造,切妻造,妻入,桟瓦葺で,南面戸口に庇を付ける。両側面に半間毎に柱を立て,これと等間隔に配された大引,登梁とで架構を組み,登梁頂部は地棟で受ける。外部は庇柱,桁,繋梁も漆喰で塗込めた丁寧で堅牢な造りとなる。

作品所在地の地図

関連リンク

飯塚家住宅新宅文庫蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

飯塚家住宅新宅主屋
常松家住宅本蔵
遠藤家住宅土蔵
飯塚家住宅新宅裏門
飯塚家住宅新宅中庭木戸
ページトップへ