正田醤油正田記念館 しょうだしょうゆしょうだきねんかん

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 江戸 / 関東 

群馬県
江戸/1853/1987移築
木造2階一部平屋建、瓦葺、建築面積191㎡
1棟
群馬県館林市栄町3-1
登録年月日:20040217
正田醤油株式会社
登録有形文化財(建造物)

創業時の店舗主屋。主体部は桁行8間梁間3間半規模,南北棟,切妻造の木造2階建で,南面と東面に半間の下屋を設け,北面に桁行2間半梁間6間の平屋建を延ばすほか,西面は2階屋根を葺下ろして背面部を覆う。棟札から「大工棟梁栗原藤右衛門」が判明。

作品所在地の地図

関連リンク

正田醤油正田記念館チェックした作品をもとに関連する作品を探す

正田醤油文庫蔵
片山家住宅主屋
正田醤油地内稲荷神社
小茂田家住宅主屋
正田醤油六号蔵
ページトップへ