正田醤油六号蔵 しょうだしょうゆろくごうぐら

近代その他 / 明治 / 関東 

群馬県
明治/1908
土蔵造平屋建、鉄板葺、建築面積857㎡
1棟
群馬県館林市栄町3-1
登録年月日:20040217
正田醤油株式会社
登録有形文化財(建造物)

敷地西寄りに南北棟で建つ。桁行30間梁間8間規模の醸造仕込蔵で,内部に柱を2列配した3廊式とし,主廊部の小屋組にはキングポストトラスを採り,他の醸造蔵と異なりこの蔵のみ入母屋造の屋根を架ける。正田醤油拡張期を物語る遺構のひとつ。

作品所在地の地図

関連リンク

正田醤油六号蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

正田醤油七号蔵
正田醤油八号蔵
正田醤油地内稲荷神社
正田醤油正田記念館
正田醤油文庫蔵
ページトップへ