久恒家住宅南塀 ひさつねけじゅうたくみなみべい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 九州 

大分県
大正/1924
煉瓦造、延長117m
1棟
大分県中津市大字上宮永3-1
登録年月日:20010828
登録有形文化財(建造物)

屋敷南面,東面と西面の南半を画する煉瓦塀。東側の物置南端から南に延び,南面前面を経て北に折れ,裏門南端まで,総延長約116メートル。御影石の切石積基礎で地覆石を廻し,煉瓦はイギリス積,上部を笠石で覆う。北塀と同じく,屋敷構に欠かせない存在。

作品所在地の地図

関連リンク

久恒家住宅南塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

久恒家住宅北塀
久恒家住宅物置
久恒家住宅裏門
久恒家住宅正門
久恒家住宅米蔵
ページトップへ