久恒家住宅裏門 ひさつねけじゅうたくうらもん

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 九州 

大分県
大正/1924
木造、瓦葺、間口2m
1棟
大分県中津市大字上宮永3-1
登録年月日:20010828
登録有形文化財(建造物)

久恒家の屋敷地はほぼ正方形で,約1000坪の広さを持つ。敷地西面のほぼ中央にある裏門は,小規模な1間1戸の棟門で,外側に石階二段を設け,左右に煉瓦塀が延びる。疎垂木の軒,照明を考慮した小壁板など,簡素であるが,堅実な細部を備えている。

作品所在地の地図

関連リンク

久恒家住宅裏門チェックした作品をもとに関連する作品を探す

久恒家住宅正門
久恒家住宅北塀
久恒家住宅南塀
久恒家住宅長屋門
久恒家住宅居住棟
ページトップへ