久恒家住宅客間棟 ひさつねけじゅうたくきゃくまとう

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 九州 

大分県
大正/1924
木造平屋建、瓦一部銅板葺、建築面積80㎡
1棟
大分県中津市大字上宮永3-1
登録年月日:20010828
登録有形文化財(建造物)

敷地のほぼ中央に建つ平屋建の建物。L字型の棟を上げて入母屋造の妻面を南と東につくり,東妻面の下に入母屋造玄関を設け,複雑な屋根を構成する。檜や欅の良材や銘木を用い,丁寧な仕事で仕上げた書院造。近代和風らしく室内が高く,高窓も多用している。

作品所在地の地図

関連リンク

久恒家住宅客間棟チェックした作品をもとに関連する作品を探す

久恒家住宅奥座敷
久恒家住宅居住棟
久恒家住宅長屋門
久恒家住宅物置
久恒家住宅米蔵
ページトップへ