飯田家住宅物置二 いいだけじゅうたくものおきに

住居建築 / 昭和以降 / 中部 

長野県
昭和前/1926-1988
木造平屋建、瓦葺、建築面積87㎡
1棟
長野県安曇野市豊科高家604-1
登録年月日:20051226
登録有形文化財(建造物)

敷地の南西隅を囲むように建つ木造平屋建である。物置一の南から南へ延び,矩折れで門番所に接続する。桁行延16間,梁間1間半で,切妻造,桟瓦葺とする。敷地外側に面する西壁と南壁は大壁造の白漆喰塗で,腰を下見板張とし,敷地内側は吹放ちとする。

作品所在地の地図

関連リンク

飯田家住宅物置二チェックした作品をもとに関連する作品を探す

飯田家住宅物置一
飯田家住宅門番所
飯田家住宅醸造蔵一
飯田家住宅酛蔵
飯田家住宅醸造蔵二
ページトップへ