吉田家住宅主屋 よしだけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 中部 

静岡県
明治/1887頃/1909頃・1912-1925増築
木造平屋建、瓦葺、建築面積200㎡
1棟
静岡県静岡市清水区蒲原2-6-21
登録年月日:20061129
登録有形文化財(建造物)

旧東海道に面して建つ。間口3間,奥行7間半,塗屋造つし2階建,切妻造とし,東側に通り土間を設け,西側に3室を並べた町家の形態とする。正面に奥行1間の下屋を設け,腰壁を海鼠壁で飾る。主屋西側に増築した座敷部分も塗屋造とし,特徴のある外観を形成。

作品所在地の地図

関連リンク

吉田家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧和泉屋(お休み処)
鈴木家住宅店舗兼主屋
志田家住宅主屋
吉田家住宅石塀
矢野家住宅主屋
ページトップへ