旧上田恒次家住宅主屋 きゅううえだつねじけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

京都府
昭和前/1937/1942頃増築
木造平屋一部2階建、瓦葺、建築面積145㎡、地階付
1棟
京都府京都市左京区岩倉木野町170
登録年月日:20060803
登録有形文化財(建造物)

敷地北側に南面して建つ。桁行10間半,梁間3間半で,木造一部2階建,切妻造,桟瓦葺の陶芸家の工房兼住宅。外壁は漆喰仕上で,腰を下見板張とする。木部は弁柄塗で,梁の小口を胡粉で飾り,東側増築部分のみ墨で黒く拭く。伝統的な民家意匠の外観を見せる。

作品所在地の地図

関連リンク

旧上田恒次家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

山本家住宅土蔵
久保家住宅(旧今尾景年家住宅)土蔵
旧上野家住宅主屋
赤石家住宅座敷蔵
山本家住宅主屋
ページトップへ