旧上野家住宅主屋 きゅううえのけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

京都府
江戸/1830-1843
木造平屋建、茅葺一部瓦葺、建築面積191㎡
1棟
京都府舞鶴市西方寺285
登録年月日:20060803
舞鶴市
登録有形文化財(建造物)

敷地中央に南面して建つ。桁行9間半,梁間5間の規模で,入母屋造,茅葺の木造平屋建で,桟瓦葺の下屋を四周に廻し,東方にカミノマが突出する。外壁は漆喰仕上げで,腰を竪板張とする。棟を瓦とし,妻を懸魚で飾り,式台を設ける。江戸末期の庄屋の住宅。

作品所在地の地図

関連リンク

旧上野家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧上野家住宅長屋
旧上野家住宅馬屋
ザイラー家住宅主屋
竹澤家住宅主屋
西尾家住宅主屋
ページトップへ