山﨑家住宅主屋 やまさきけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 関東 

東京都
明治/1877頃
木造平屋建、茅葺、建築面積115㎡
1棟
東京都大田区西嶺町33-9
登録年月日:20060803
登録有形文化財(建造物)

敷地ほぼ中央に建ち,桁行7間半,梁間4間半の規模で,木造平屋建,寄棟造,茅葺とし,四周に瓦葺の下屋を廻す。西側は整形四間取の床上部とし,床の間,仏壇の裏を納戸とする古い形式とする。農家主屋として建てられた当初の外観を良く残す。

作品所在地の地図

関連リンク

山﨑家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

水口家住宅主屋
常松家住宅主屋
石原家住宅主屋
大場家住宅主屋
神山家住宅主屋
ページトップへ