神山家住宅主屋 かみやまけじゅうたくしゅおく

住居建築 / 大正 / 沖縄 

沖縄県
大正/1912
木造平屋建、瓦葺、建築面積139㎡
1棟
沖縄県八重山郡竹富町字黒島1522
登録年月日:20051110
登録有形文化財(建造物)

東筋集落の民家で,南面する敷地の中央に南面して建つ。桁行7間,梁間5間の規模で,寄棟造,赤瓦葺,木造平屋建。一番座を8畳間として仏壇を付属し,脇に小規模な床の間を構える。元は茅葺で,軒を低く造る古い形式をもつ。離島の古い民家形式を知る上で貴重。

作品所在地の地図

関連リンク

神山家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

金城増治家住宅主屋
入福浜家住宅主屋
大盛家住宅主屋
新垣家住宅主屋
東迎家住宅主屋
ページトップへ