赤石家住宅主屋 あかいしけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 近畿 

大阪府
明治/1881
木造平屋建、瓦葺、建築面積166㎡
1棟
大阪府南河内郡千早赤阪村大字森屋911-乙
登録年月日:20070515
登録有形文化財(建造物)

村の中心地に位置する農家建築。桁行9間半,梁間5間規模の入母屋造,桟瓦葺,木造つし2階建で,西端に越屋根を設ける。平面は整形6間取でヒロシキを設ける。外壁に黒漆喰を用い,虫籠窓を設けるなど重厚なつくりで,規模も大きく,集落景観の形成に寄与。

作品所在地の地図

関連リンク

赤石家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

赤石家住宅座敷蔵
田中家住宅主屋
古畑家住宅主屋
浅野家住宅主屋
近藤家住宅主屋
ページトップへ