上の島神明神社太鼓橋 かみのしましんめいじんじゃたいこばし

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 昭和以降 / 中部 

岐阜県
昭和前/1936
石造桁橋、橋長5.7m、幅員2.7m
1基
岐阜県各務原市川島松倉町2232-1
登録年月日:20071002
宗教法人神明神社
登録有形文化財(建造物)

境内の中央、拝殿の前方に位置し、池に架かる。石造桁橋で、アーチの高さは1.5mで、中央を束で支え、束両脇には唐草文様を彫り出す石版を飾る。橋両端には擬宝珠高欄を付け、架木を蟇股状の石で支える。大きく反り上がり、躍動的な雰囲気を漂わせている。

作品所在地の地図

関連リンク

上の島神明神社太鼓橋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

上の島神明神社蕃塀
善通寺誕生院勅使橋
蟻通神社太鼓橋
西宮神社瑞寶橋
西宮神社嘉永橋
ページトップへ