奥野家住宅門長屋

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

大阪府
江戸/1751-1829/1999改修
木造平屋建、瓦葺、建築面積33㎡
1棟
大阪府豊中市中桜塚2-422-1
登録年月日:20080708
登録有形文化財(建造物)

敷地西辺の中央に建つ。木造平屋建、入母屋造桟瓦葺で、北側は西の蔵に接続する。南半部を門口として中央に両開の板戸を吊り、北脇に潜戸を開く。北半部は供部屋で、西正面を下見板張として物見格子を付け、屋敷の重厚な表構えをつくる。

作品所在地の地図

関連リンク

奥野家住宅門長屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

古畑家住宅長屋門
奥野家住宅主屋
逸翁美術館旧本館正門
藤井家住宅表門
中井家住宅表門長屋
ページトップへ