河合源七郎家住宅内蔵 かわいげんしちろうけじゅうたくうちぐら

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 明治 / 近畿 

奈良県
明治/1868-1911
土蔵造2階建、瓦葺、建築面積22㎡
1棟
奈良県橿原市北八木町2-155
登録年月日:20091102
登録有形文化財(建造物)

敷地の北西隅、主屋から通りに張り出して建ち、桁行5.6m梁間3.9m、土蔵造2階建、切妻造本瓦葺である。外壁は漆喰塗で、腰は南・北面を海鼠壁、西面を竪板張とする。主屋とともに、古代以来の主要道である下ツ道の歴史的な街路景観を形成している。

作品所在地の地図

関連リンク

河合源七郎家住宅内蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

河合家住宅乾蔵
河合源七郎家住宅外蔵
中井家住宅土蔵
田中家住宅土蔵
飯岡家住宅内蔵
ページトップへ