河合家住宅乾蔵 かわいけじゅうたくいぬいぐら

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

奈良県
江戸/1751-1829/1868-1911増築
土蔵造二階建、瓦葺、建築面積42㎡
1棟
奈良県橿原市北八木町2-154-1
登録年月日:20090807
登録有形文化財(建造物)

敷地の北西隅、主屋より前方に張り出して建つ。桁行11m梁間3.8m、土蔵造2階建、切妻造本瓦葺。外壁は白漆喰仕上げで、南・西面の腰を竪板張とし、南面に庇付の窓を穿つ。古代以来の古道である下ツ道の角地にあって、歴史的な街路景観を形成している。

作品所在地の地図

関連リンク

河合家住宅乾蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

河合源七郎家住宅内蔵
河合源七郎家住宅外蔵
中井家住宅土蔵
本田家住宅乾蔵
森松家住宅衣装蔵
ページトップへ