善通寺鐘楼 ぜんつうじしょうろう

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 江戸 / 中国・四国 

香川県
江戸/1830-1867
木造2階建、瓦葺、建築面積23㎡
1棟
香川県善通寺市善通寺町3-622
登録年月日:20091102
登録有形文化財(建造物)

金堂の南西に建つ鐘楼で、桁行三間梁間二間、袴腰付、入母屋造本瓦葺である。挿肘木と虹梁上の三斗で擬宝珠高欄付縁を支持し、上層は組物を平三斗組として扇垂木で総反りの軒を受ける。もと鐘楼門であった痕跡をとどめる鐘楼で、境内景観を引き立てている。

作品所在地の地図

関連リンク

善通寺鐘楼チェックした作品をもとに関連する作品を探す

善通寺中門
徳授寺鐘楼
春江院鐘楼
本願寺四日市別院鐘楼
身延山久遠寺時鐘楼
ページトップへ