竜吟庵方丈 りょうぎんあんほうじょう

宗教建築 / 室町 / 近畿 

京都府
室町前期/1387
桁行16.5m、梁間12.9m、一重、入母屋造、こけら葺
1棟
京都府京都市東山区本町十五丁目
重文指定年月日:19530331
国宝指定年月日:19630701
竜吟庵
国宝

竜吟庵は東福寺の塔頭の一で、この方丈は嘉慶元年(一三八七)に建てられた。
 現存最古のの方丈。中央前面の間(室中)正面を壁とし仏壇を設けないなど,近世の標準的な方丈形式に達する前の古式を伝えている。前面に蔀戸を用い,側面にも扉を開くなど寝殿造りにも通じる構成も方丈の古い形式と考えられ,貴重である。

作品所在地の地図

関連リンク

竜吟庵方丈チェックした作品をもとに関連する作品を探す

東福寺常楽庵 開山堂・昭堂
正法寺 本堂
東福寺常楽庵 客殿(普門院)
東福寺常楽庵 庫裏
東福寺浴室
ページトップへ