桑田家住宅主屋 くわたけじゅうたくしゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

兵庫県
江戸/1751-1829
木造平屋建、瓦葺、建築面積130㎡
1棟
兵庫県朝来市生野町口銀谷800
登録年月日:20040609
登録有形文化財(建造物)

生野銀山盛期に役人宅として利用されていた。西を正面とし,主体部は木造つし2階建,入母屋造,平入,桟瓦葺で,周囲に下屋庇を廻し,南西に式台玄関を備えた平屋建の座敷部が接続する。全体に丁寧なつくりで,規模も大きく,地域の象徴的存在となっている。

作品所在地の地図

関連リンク

桑田家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧吉川家住宅(生野まちづくり工房井筒屋)主屋
旧吉川家住宅(生野まちづくり工房井筒屋)離れ
旧吉川家住宅(生野まちづくり工房井筒屋)内蔵
桑田家住宅土蔵
旧吉川家住宅(生野まちづくり工房井筒屋)米蔵
ページトップへ