旧吉川家住宅(生野まちづくり工房井筒屋)主屋 きゅうきっかわけじゅうたく(いくのまちづくりこうぼういづつや)しゅおく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 江戸 / 近畿 

兵庫県
江戸/1832
木造2階一部平屋建、瓦葺、建築面積159㎡
1棟
兵庫県朝来市生野町口銀谷640
登録年月日:20051110
朝来市
登録有形文化財(建造物)

西が入母屋造,東が切妻造となる東西棟の2階建で,下屋を設け,屋根は桟瓦葺,外壁は土壁とする。内部は東が土間,西が3室を二列に配し,西面中央の座敷に床・棚を構え,茶の間等は梁組を現す。街路沿いにあり,幕末期の町並景観を伝えている。

作品所在地の地図

関連リンク

旧吉川家住宅(生野まちづくり工房井筒屋)主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧吉川家住宅(生野まちづくり工房井筒屋)米蔵
旧吉川家住宅(生野まちづくり工房井筒屋)離れ
旧吉川家住宅(生野まちづくり工房井筒屋)内蔵
旧吉川家住宅(生野まちづくり工房井筒屋)土蔵
旧吉川家住宅(生野まちづくり工房井筒屋)西塀
ページトップへ