文化遺産オンライン

戸田家住宅主屋

とだけじゅうたくおもや

概要

戸田家住宅主屋

とだけじゅうたくおもや

住居建築 / 江戸 / 中国・四国 / 岡山県

岡山県

江戸/1786

木造平屋建、瓦葺、建築面積243㎡

1棟

岡山県新見市上熊谷字乙原3563

登録年月日:20221031

登録有形文化財(建造物)

中世山城の麓にあり、長大な石垣を構えた旧家の主屋。つし二階建、入母屋造平入桟瓦葺、二階壁は海鼠壁に虫籠窓を開ける。内部は西を土間、東に六室を配し、南東隅を主座敷として庭に臨む。式台を備え、木柄の太い梁組等に庄屋らしさを留めた豪壮な主屋。

戸田家住宅主屋をもっと見る

国指定文化財等データベース(文化庁)をもっと見る

キーワード

おもや / / / 瓦葺

関連作品

チェックした関連作品の検索