横屋酒造枯し場 よこやしゅぞうからしば

近代その他 / 大正 / 東北 

岩手県
大正/1912-1925
木造平屋建、鉄板葺、建築面積164㎡
1棟
岩手県一関市千厩町千厩字北方137-2
登録年月日:20030131
一関市
登録有形文化財(建造物)

東蔵の東側に平行して建つ。桁行22m,梁間7.5m,丸太状の柱を両側に2間毎に立て,トラスを組み,切妻造・鉄板葺の屋根を架ける。現在はタンク置場であるが,もとは亜炭の乾燥場で,柱間はすべて吹き放しとする。伝統的な酒造りの一端を物語る施設。

作品所在地の地図

関連リンク

横屋酒造枯し場チェックした作品をもとに関連する作品を探す

横屋酒造タンク置場
横屋酒造ビン詰工場
横屋酒造釜場
横屋酒造蔵人炊事場
横屋酒造麹室
ページトップへ