齋藤家住宅 さいとうけじゅうたく

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 大正 / 近畿 

京都府
大正/1924頃
木造2階建、銅板葺、建築面積90㎡
1棟
京都府京都市左京区吉田神楽岡町8-158
登録年月日:19991014
登録有形文化財(建造物)

大正末期から昭和17年頃にかけて神楽岡北東傾斜地に8ブロックに分けて,主に京大教官を対象に建設された28件の借家の内の1件。木造2階建銅板葺の瀟洒な和風の外観を持つ。2階に独立の子供部屋を持つ点に特徴がある。設計者は前田巧。

作品所在地の地図

関連リンク

齋藤家住宅チェックした作品をもとに関連する作品を探す

茂庵(旧谷川茂次郎茶苑)旧点心席
平安神宮東神庫
喜多家住宅主屋
小川家住宅主屋
吉田山荘(旧東伏見家住宅)本館
ページトップへ