平安神宮東神庫 へいあんじんぐうひがしじんこ

その他の画像全2枚中2枚表示

宗教建築 / 昭和以降 / 近畿 

京都府
昭和前/1940
木造校倉、銅板葺、建築面積13㎡
1棟
京都府京都市左京区岡崎入江町121
登録年月日:20020821
宗教法人平安神宮
登録有形文化財(建造物)

本殿の背後,透塀内の東北隅に位置し,12尺(約3.6m)四方の妻入正方形平面を持つ。屋根は切妻造,銅板葺で,正面には縁を設け,その左側に石階及び木階を備える。その殆どが丹塗の境内にあって,白木の外観が特徴的な校倉である。

作品所在地の地図

関連リンク

平安神宮東神庫チェックした作品をもとに関連する作品を探す

平安神宮西神庫
平安神宮透塀及び後門
平安神宮斎館
平安神宮東祭器庫
金戒光明寺玄関
ページトップへ