Takashimayatokyoten Takashimayatokyoten

髙島屋東京店 髙島屋東京店

Details

Takashimayatokyoten Takashimayatokyoten

髙島屋東京店 髙島屋東京店

近代その他 / 昭和以降 / 関東

東京都

昭和/1933

鉄骨鉄筋コンクリート造、建築面積七七四三・四六平方メートル、地上八階地下三階建、屋上塔屋四階付

1棟

東京都中央区日本橋2丁目4番1号

重文指定年月日:20090630
国宝指定年月日:

株式会社髙島屋

重要文化財

 髙島屋東京店は,日本橋から銀座へ向かう中央通りに西面する街区に建つ。
 鉄骨鉄筋コンクリート造,地上8階建,地下3階建で,塔屋を設け,間口約65m,奥行約115m の規模を有する。
 髙島屋東京店は,中央通りに面する部分(現在の街区の西方約三分の一)が,高橋貞太郎による建築図案競技一等の実施案に基づき建設され,昭和8年に竣工した。戦後,村野藤吾の設計になる増築によって,一街区全体を占める現在の建物が完成した。
 髙島屋東京店は,西欧の歴史様式に日本的な要素を加味した高橋による当初部分と,近代建築の手法を駆使した村野の設計による増築部分からなるが,全体が一体不可分の建築作品として完成度が高く,わが国の百貨店建築を代表するものの一つとして重要である。

Related Works

Search items related to work chosen