野﨑家別邸たい暇堂有藇亭 のざきけべっていたいかどうゆうよてい

住居建築 / 明治 / 中国・四国 

岡山県
明治/1908
木造平屋建、よし葺一部瓦・銅板葺、建築面積82㎡
1棟
岡山県倉敷市児島味野1-8-34
登録年月日:20000428
ナイカイ塩業株式会社
登録有形文化財(建造物)

主屋配膳室南方の茶室(聴鶯軒)から西南方に栗のなぐり縁で結ばれた客室棟で,野﨑武吉郎の還暦記念に建設されたもの。桁行5間半,梁行4間の規模に,6畳・8畳・10畳・便所を納め,葭葺の入母屋造屋根を架けて田舎屋風に仕立てる。

作品所在地の地図

関連リンク

野﨑家別邸たい暇堂有藇亭チェックした作品をもとに関連する作品を探す

野﨑家別邸たい暇堂清恬
野﨑家別邸たい暇堂主屋
野﨑家別邸たい暇堂蔵
野﨑家別邸たい暇堂有藇亭附属風呂
野﨑家別邸たい暇堂車夫詰所
ページトップへ