小野田セメント山手倶楽部 おのだせめんとやまてくらぶ

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 大正 / 中国・四国 

山口県
大正/1914
鉄筋コンクリート造2階建、鉄板葺、建築面積305㎡
1棟
山口県山陽小野田市大字小野田字小屋ノ尾6094
登録年月日:20001204
太平洋セメント株式会社
登録有形文化財(建造物)

小野田セメントのゲストハウスで,4代社長笠井真三が欧州から持ち帰った型枠により製造したコンクリート・ブロックを以て築造。ブロック外面の仕上げを江戸切りとし,車寄と西面ベランダにトスカナ式の柱を配する。会社の製品見本を兼ねた記念的建築物。

作品所在地の地図

関連リンク

小野田セメント山手倶楽部チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧小野田セメント製造株式会社竪窯
県政記念館(旧鹿児島県庁舎本館)
門司ゴルフ倶楽部クラブハウス南棟
富士カントリー倶楽部クラブハウス
蔵前祭車庫
ページトップへ