山田家(旧清酒源氏正宗醸造元)灯篭 やまだけ(きゅうせいしゅげんじまさむねじょうぞうもと)とうろう

近代その他 / 江戸 / 中国・四国 

香川県
江戸/1847
石造、高さ3.0m
1基
香川県高松市牟礼町牟礼3186
登録年月日:20011012
登録有形文化財(建造物)

屋敷地へのアプローチ道路入口に建つ常夜燈。聖天さんと親しまれる八栗寺参道沿いに在って八栗寺への道しるべとなる。胴部の参道沿いの南面には施主である主人「山田徳右衛門」の名を,東面には「聖天舎」を刻んで建立の由来を示す。

作品所在地の地図

関連リンク

山田家(旧清酒源氏正宗醸造元)灯篭チェックした作品をもとに関連する作品を探す

山田家(旧清酒源氏正宗醸造元)主屋
山田家(旧清酒源氏正宗醸造元)長屋門
山田家(旧清酒源氏正宗醸造元)煙突
山田家(旧清酒源氏正宗醸造元)南酒蔵
山田家(旧清酒源氏正宗醸造元)儀兵衛地蔵堂
ページトップへ