万内川三号堰堤 ばんないがわさんごうえんてい

近代その他 / 大正 / 中部 

新潟県
大正/1922頃
重力式石造堰堤、堤長35m、堤高2.0m
1基
新潟県妙高市大字西野谷
登録年月日:20030318
新潟県
登録有形文化財(建造物)

万内川砂防工事は,明治35年の粟立山崩壊以降増大した流出土砂を防ぐために新潟県で実施された最初の砂防事業で,県の国庫補助事業として進められた。三号堰堤は,当初空積の堤体を昭和初期に練積で補強しており,右岸側堤長を長くとるのが特徴。

作品所在地の地図

関連リンク

万内川三号堰堤チェックした作品をもとに関連する作品を探す

鎌倉沢川第五号堰堤
万内川十二号堰堤
万内川十三号堰堤
万内川十号堰堤
中沢川東山堰堤
ページトップへ