木和田川砂防五号堰堤 きわだがわさぼうごごうえんてい

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 大正 / 中部 

静岡県
大正/1912頃
石造堰堤、堤長15m、堤高4.9m、水叩き部及び下流両側護岸10m付
1基
静岡県藤枝市岡部町岡部字木和田地先
登録年月日:20020625
静岡県
登録有形文化財(建造物)

四号堰堤の南東約75m上流側に位置する。明治44年に内務省が定め,県が事業主体となり国庫補助を受けて整備が図られた砂防指定地の上流域に位置する。山腹工事を中心として進められた砂防事業において,床固工としての機能を果たす小規模な石造構造物。

作品所在地の地図

関連リンク

木和田川砂防五号堰堤チェックした作品をもとに関連する作品を探す

木和田川砂防二号堰堤
木和田川砂防六号堰堤
木和田川砂防一号堰堤
木和田川砂防三号堰堤
木和田川砂防七号堰堤
ページトップへ