木和田川砂防二号堰堤 きわだがわさぼうにごうえんてい

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 大正 / 中部 

静岡県
大正/1912頃
石造堰堤、堤長27m、堤高5.8m、水叩き部及び下流両側護岸9m付
1基
静岡県藤枝市岡部町岡部字木和田地先
登録年月日:20020625
静岡県
登録有形文化財(建造物)

一号堰堤の北東約130m上流側に位置する。堤高5.8m,法面勾配1割2分の石積堰堤部と,9m長の下流側水叩き部及び護岸部分からなる空積石造建造物が,蔦の細道に通じる散歩道の開放的な自然景観の重要な構成要素となる。工事主任は県技手の大竹弘太。

作品所在地の地図

関連リンク

木和田川砂防二号堰堤チェックした作品をもとに関連する作品を探す

木和田川砂防六号堰堤
木和田川砂防一号堰堤
木和田川砂防七号堰堤
木和田川砂防五号堰堤
木和田川砂防三号堰堤
ページトップへ