泊神社末社熊野神社本殿

宗教建築 / 江戸 / 近畿 

兵庫県
江戸/1830-1867
木造平屋建、鉄板葺、建築面積0.32㎡
1棟
兵庫県加古川市加古川町木村658
登録年月日:20080418
宗教法人泊神社
登録有形文化財(建造物)

本殿の北に南面して建つ小祠。正面0.44m規模の1間社。切妻造鉄板葺であるが、流造の前流を切り縮めたとみられる。身舎は正・側面1間とし、身舎背面柱から向拝柱に直接、虹梁を架ける。組物を平三斗、妻を大瓶束とする。丁寧なつくりになる小祠。

作品所在地の地図

関連リンク

泊神社末社熊野神社本殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

泊神社末社住吉神社本殿
泊神社本殿
泊神社末社種子神社本殿
遠石八幡宮本殿
感田神社末社三之社本殿
ページトップへ